スマートフォンSEO対策について

スマホのSEO対策です

とうとうGoogleが正式にモバイルファーストインデックスの導入が2017年の後半あたりになるのではないだろうかと見解を公開しま

した。

 

このモバイルファーストインデックスとは今まではPCサイトでの評価に基づき順位を決めていたものをスマホでの評価に基づき検索結果

が決定されます。

ということは、第一にスマホサイトに対応していることが大事となり

ます。

https://search.google.com/search-console/mobile-friendly?hl=ja
URLを入力してモバイルフレンドリーでない場合は今すぐに
スマホ対応に

れることをお勧めします。

 

おススメのスマホサイトと注意点

Googleはスマホ対応にはレスポンシブを推奨しています。
https://webmaster-ja.googleblog.com/2012/06/google.html
レスポンシブは1つを修正すればパソコンもスマホも修正できるので便利です。


別URLで
http://www.example.com/  (パソコン向けホームページ)
http://www.example.com/sp/ (スマホ向けホームページ)
のように、別URLでスマホ専用のページを持っている場合は
パソコン向けとスマホ向けのページ内容が大きく違うとGoogleのマイナス評価に
なるとも言われていますので注意しましょう。

また、別URLでページがある場合は
パソコン向けホームページには「rel=”alternate”」

スマホ向けホームページには「rel=”canonical”」

のタグの設定を行いましょう。

これを行うことでGoogleに「このページは〇〇のスマホサイトだよ~」って指示

します。これが無ければ、類似ページとなりマイナス評価にもなる可能性があり

ます。

 

スマホ向けのSEOがあるのか!?

まず、このページを作成している段階ではスマホ向けのSEOというのは
存在していません。Googleは昨年、PCとスマホの順位を別々にする

と発表したものの大きな順位の違いがないのが現状です。

 

ですが、上記にてご紹介しましたように、いろいろな情報がでています。

将来的にスマホ向けのSEO対策というのも出てくる可能性もあります。

 

まずは、一つ一つしっかりと自社ホームぺージを見直して行くことが大切

です。
ローマは1日にしてならず!です。ローマみたいに700年もの歳月を
費やす必要はないですが地道な努力がSEOでは大切なのです。
がんばりましょう!!

 

 

 

補足ニュース

気になるモバイルファーストインデックスに関して最新のニュースが入りましたので

追記します。

2017年4月5日に開催されました Next10x Conference というカンファレ

ンスにてGoogleのゲイリー・イリェーシュ氏が「2017年にモバイルファーストイ

ンデックスの導入はない」とコメントしました。

やはりスマホにシフトするには大幅なシステムの改善の為、一筋縄には事は進

まないようです。

 

このニュースを見てほっとする人もいるかもしれませんが、ゲイリー氏は半年先に

ずれ込む可能性がある、要するに2018年には導入するとの意味になります。

 

この延びた期間を是非、有効に活用しスマホのSEO対策に繋げてください!!

 

格安SEOへのお見積り